老齢厚生年金

最新の情報

老齢厚生年金相談窓口

これまで述べてきたように、老齢厚生年金を含む日本の年金制度は非常にわかりにくく、自分で調べるとなると、かなりの労力と時間を使います。
そのため、自分で読みやすい本を読み、理解を深めて知識を得ることも大切ですが、わからない時は相談窓口を使うのが一番わかりやすい最短の道でしょう。
日本年金機構のホームページには、全国の相談・手続き窓口が、地域ごとに検索できるようなマップがあります。
相談窓口は、基本的に年金事務所や年金相談センターになりますので、お住まいの場所から近いところを探して行ってみましょう。
直接出向く時間がなかなか取れない方には、電話での年金相談窓口もあります。
「ねんきんダイヤル」には、ナビダイヤルと、070からはじまる番号の二つが用意されています。
また、ねんきん定期便やねんきんネット、ねんきん特別便や厚生年金加入記録のお知らせに関する電話窓口もあります。
こちらも上記と同様、ナビダイヤルと一般電話があります。
どちらも混み合っている可能性はあります。
そういう時には、電話で無料相談を受付けている社会保険労務士事務所がありますので、活用するのも良いでしょう。
その他に、日本年金機構のホームページに載っていない食い込んだ質問や問題を端的にすぐ仕入れられるのは、インターネットサイト上で運営されている掲示板です。
掲示板にはその時々の生の声が寄せられていて参考になりますが、これから老齢厚生年金等の年金問題は変化していく可能性があります。
そのため投稿日時を確認し、できるだけ新鮮な情報を得るようにしましょう。

Page 1 of 3012345»...Last »
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi